page back

手拭い暖簾(のれん)Japanese Cotton Curtein of TENUGUI

手拭いを『 愛でる(めでる)』方法として製作した『暖簾(のれん)』。
暖簾で『隠す』事で起こる『想像開始の引き金』になれば幸いです。

Size :  W : 64 cm    H :  94 cm

素材:綿 100 %  (手拭い素材 総理)

染色:注染染め

上代:¥ 5,200-(税抜き)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ニルのれん  が  『 関東風仕様 』である理由
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のニルのれんのタイプは『チチ』または『チギレ』と呼ばれる
上部に付いている棒通すループの付く『関東風のれん』です。

現在のニル手拭いの染めは『江戸注染』による関東仕上げという事と、
暖簾を掛けた時の『目線位置』をはじめとする『文様の見え方』の都合上、
『関東風仕様』の暖簾(のれん)を採用しています。

最近は、『関西で使うから関西風』『関東で使うから関東風』
でないと駄目という事はないようです。

一説によると、のれんの発祥の地、京都では『袋加工』といって、
上辺をトンネル状に縫い上げるため、棒を通しても見えなくなるのに対し、
関東風は布地をわっかにして上部に縫い付ける方法をとりますので、
のれん棒は『袋加工』と違い、はっきりと見えることになります。

これは、『隠す』ことを良しとする京都と、
『現す』ことを良しとする江戸の文化の違いによる物と言われています。

 

 

ーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーー
麻の葉(あさのは)文様
ーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーー

 

日本の伝統文様を、『お守り手拭い』として製作したものを使用しています。

ーーーーーーーーーーーー
魔除け・健康祈願・繁栄
ーーーーーーーーーーーー

麻は丈夫ですくすくと真っ直ぐ伸びる事から、
日々の経験がもたらす大いなる『成長』と『強さ』を現します。

 

ーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーー
鱗(うろこ)文様
ーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーー

日本の伝統文様を、『お守り手拭い』として製作したものを使用しています。

ーーーーーーーーーーーー
魔除け・健康・家内安全
ーーーーーーーーーーーー

鱗文様は、病魔を現すとされると同時に、悪霊を避ける呪性をもつ事から、
日々の事故・災難をの除ける効果があるとされます。

 

 

 

ーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーー
青海波(せいがいは)
ーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーー

日本の伝統文様を、『お守り手拭い』として製作したものを使用しています。

ーーーーーーーーーーーーー
安全祈願・子孫繁栄・縁結び
ーーーーーーーーーーーーー

海の同じ波がどこまでも続く『平安』『繁栄』を現す文様。
日々の『安全』と多くの人や物事の大いなる『成長』『強さ』現します。

 

ーーーーーーーー
ーーーーーーーー
日本酒ワールド
ーーーーーーーー
ーーーーーーーー


(暖簾を4枚使用)

日本酒関連のアイテム、『杉玉』『升』『お米』等が盛り込まれた
バンダナ風のデザインで、和洋折衷の雰囲気を演出して頂けます。

 

ーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーー
UFOサミット in 富士山
ーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーー


(上記・設置場所 山梨県富士吉田市 御師の家(大雁丸)
400年前続く 富士山信仰の宿です。)

 

多種多様なUFOが一堂に会する 『UFOサミット』。
富士山に集まるのには何か訳あり?
富士山とUFO。
ミステリーとリアリティーを兼ね備えた2つの存在がシュールでポップな世界感をかもし出します。

 

 

ーーーーーーーー
ーーーーーーーー
お月見DJ ○ △ ⬜︎
ーーーーーーーー
ーーーーーーーー

 

 

月をミラーボールに見立てて、DJが音楽を届ける。
『お月見の進化系』をテーマにデザインされた風景は、
禅問答を表す○△⬜︎により構成されています。

 

 

ーーーーー
ーーーーー
築地市場
ーーーーー
ーーーーー

 

長い歴史と世界最大の規模を誇りながら、東京のど真ん中鎮座していた『築地市場』。そこに行き交うターレートラックは、活気に溢れる『東京』の象徴です。

 

ーーーーーー
ーーーーーー
東京橋物語
ーーーーーー
ーーーーーー

 

東京・中央区界隈の隅田川に架かる橋をモチーフに、昼夜問わず起こる色んな物事・人の『繋がり』を表現しています。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーー
手型波に乗るサーファーと富士山
流星群にUFO
ーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーー

 

有名な浮世絵『浪裏』の進化系の図案です。

 

 

Tags :